フリースクールについて

正式オープン予定

2022年11月1日 

プレオープン

2022年7月22日

子どもたちと新しい「普通」-ニュースタンダードを考える

TERACOフリースクールは「普通」という言葉を社会で自立するための新しい基準(スタンダード)として捉え、子ども自身が主体的に自立するための教育活動を行います。

TERACOフリースクールで育てたいのは「天才」ではなく「普通の子」

TERACOフリースクールの教育活動では「特別なプログラム」を使い「世界で通用する天才」を育てたるものではありません。どのような環境に置かれている状態の子であっても「社会で普通に自立」し、「自分らしく」生きていける力を養成していきます。

ニュースタンダードのための「TERACO」式教育メソッド

自分らしく「社会で普通に自立する」ためのスキル=「基礎学力」+「生活力」+「探究力」

TERACOでは基礎学力を「読む」「書く」「計算する」(国語科・算数/数学科)と定義します。「学びたいときに学ぶ」のはなく、「今、学ぶ」を大切にします。ただし、学びのスピードは人それぞれ。個別最適化された基礎学力プログラムを組んで指導します。

自立するために「身の回りのことを自分でできるようにする」「世の中の仕組みを知る」スキルを身に着けます。掃除や料理などの身の回りの生活のこと(家庭科)、世の中で起こっていることや、お金との上手なつき合い方(社会科)、基本的なパソコン操作方法やメディアリテラシー(情報科)などを学びます。

「基礎学力」と「生活力」で身に着けたスキルを「自分らしく」使いこなすためのトレーニングです。自分の好きなことをとことんつきつめていきます。そのための先生は商店街を始めとする街中のおもしろい大人たち。


TERACOフリースクール モニター募集

TERACOフリースクールは2022年11月オープン予定。本格オープンに先立ちまして、7月22日より週2回プレオープンします。現在、プレオープンのモニターを募集します。

対象:不登校または不登校傾向の小学校5年生~中学3年生

定員:5名

通所日:週2日(月・金)

授業料:モニター料金15,000円(税込み)

    ※別途施設使用料、入会金必要

モニター期間:2022年11月まで

入会のお問合せ・ご質問は 電話086-897-2476 までお願いします。


TERACOフリースクールスケジュール(モニターバージョン)

★1日の過ごし方の例★

11:00-11:30 ウォームアップ(生活力)

11:30-13:00 みんな食堂でのお手伝い&昼食(生活力)

13:30-14:10 学習タイム1(基礎学力)

14:20-14:50 学習タイム2(基礎学力または生活力)

14:50-15:00 クールダウン


通信制高校との連携で高卒資格がとれる

義務教育を修了した後は、併設する通信制高校のサポート校を利用することにより、高卒資格を取得することできます。(全国的にも知名度の高い、鹿島朝日高等学校と連携します)
鹿島朝日高等学校のサポート校は2022年10月に開校予定です。